来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

ヴルルを記す金曜

本日は、おぼんろさんのヴルルの島に行って来ました。

新宿FACEはクラブスレイジーとアルターボーイズで来た場所だった為、物語の感情と曲が盛り上がるたびに(歌…………わなーーーい!)となってしまって申し訳なかった。

それはともかく。

優しくて切なくて、大切に読み返したい物語でした。

欲しがりの星狩は、キンキラキンのラブか、何か一つ星を手に入れられたらいいと思う。それは奪うのではなく、与えることで得られるのかもしれない。アゲタガリも健気で愛おしかった。ホシガリが、欲しがりながら(どぉだ、俺を裏切れよ)とばかりに笑うのにも、健気に応え、その度ホシガリが、悲しそうに、救われたように表情を揺らがせるのが好きだった。ジャジャも切なかったな。トリツキも、シオコショウも、幸せになって欲しい。

 

貰ったからあげてしまおう。今日の寅太はサンタクロースだし。

f:id:torata_nu:20161223230228j:image

サンタクロースチケットを買うと頂けた、直筆のお手紙(語り部さん全員から。誰か一人ランダムだと、勝手に思っていたので、ビックリした)と、アゲタガリチケット。

手紙は全部とても丁寧で、心が温かくなりました。体温を感じるというか。大切にしたいと思います。

アゲタガリチケットは、当日、このチケットを提示することで、チケット代が2000円(+ドリンク代500円)になります。明日、大千秋楽なので、もしよかったら是非。

サンタクロースチケットにしたのは、好きなもの…創作物へのお金をケチってると、段々と別ジャンルとはいえ創作者である自分の方にもお金が巡ってこなくなって、結果として自分もまた更に作品を見られなくなってつまんないし、文化が停滞するよなーって思ったからなのですが、嘘みたいな本当の話、開演数分前に新しい仕事の打診がありました。めっちゃビックリした。巡るの早すぎない?? でも仕事は好きだし、仕事すればお金が入るし、そしたらまたいろんな作品が見られて、その創り手さんにもお金が入って、また新しいものが作られてくから、やっぱそういうのっていいなと思いました。

 

今年のクリスマスはなんだかワクワクです。

去年も楽しくは過ごしてました。クリスマス当日は、シアタークリエでドッグファイトを見て、そのあと占い師さんになんか占って貰ってましたし…クリぼっち満喫して……楽しかったんですけどひとり上手が過ぎるな。

でも、今年はですね! それとはまた違う、キラキラした楽しさがあるんですよ!

今日はヴルルの島を見たし、幼馴染と村井さんに贈るクリスマスプレゼントも探して回りました。何を贈るかはまだナイショですが。

人混みやばいし、宝くじ売り場もめっちゃ並んでるし(ジャンボ販売期間で、祝日の大安吉日)、歩くだけでも大変でしたが、贈る人、好きな人のことを考えてお店を回ってると、気力が満ちて元気になりますね。

小田急行ったついでに、自分用のも買っちゃいましたし。

f:id:torata_nu:20161223231648j:image

万年筆のインクのミニボトル。可愛いなぁ。柿色はもう使ってみましたが、いい色合いでした。

明日は、知人の個展に行って、夜はRENT!! December 24th,pm9:00開始の特別公演。しかも謎の念力でサイドですが最前列。ひゃほー! 幼馴染と行くの、楽しみです!!!!

25日は村井さんとさと兄の俺旅イベントだし……。

楽しみで、キラキラ('ω')です!!

広告を非表示にする