来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

晴天の金曜日

とてもいい天気の日ですね。

 

先日、デザフェスに行ってまいりました。

やーーーーー楽しいですね!色んな方の創意工夫が目に、手に出来る。自分に作れないもの、発想しないものと出会えて、とても楽しかったです。本当はそんなに買うつもりはなかったのですが、まあ、うん、買いましたよね…。七宝と銀の、虎柄の指輪がお気に入りです。とてもきれいな色なんですよ。

nat’s N デザフェス両日F-289 on Twitter: "デザフェスvol45 ■nat's ■両日 ■F-289 ガラスを焼き付けた七宝のシルバーアクセサリーを中心に制作しております! 自分が欲しくて始めたパールのピアスキャッチに絵を描いた作品も持って行く予定です! #デザフェス #デザフェスRT祭 @designfesta https://t.co/m83PQQSQbg"

こちらのお店のリング。他のも綺麗だなあ。

 

今はとても忙しい。仕事づめ。ビックリするくらい。でも楽しい。ただ、「お外に出て知らない人とおしゃべりするポイント」を来月分まで借り出して全部使ってしまったので、しばらく引きこもって仕事したいです。人と話すのは得意じゃない。出来れば閉じていたい。常に常に開放的であることは決して善ではないと思う。内省も大事だし。かといって鬱屈もそんなにいいものではないけど。文筆業は個人作業なのもあるし。ただ、静かに書いていたい。

ただ、まあ、うん。

開いたこと、繋がったものは、大切にしていきたいね。

 

村井氏のびじぼ日記がすごい盛りだくさんだったので、何度も読んでます。ホント、作品の感想が上手だなあ。丁寧に、客観的過ぎず、村井氏ならではの言葉で感想を書かれている。見てない作品は、見たい!って思えるし、見た作品は、なるほど!と思える。いいなあ。

BTTFのコミック、読んでみよう。

広告を非表示にする