来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

もっふりお仕事金曜日

本日はお仕事日和なり。

YGCBのマチネを予定していたのですが、仕事のためお譲りに。でも引き取って下さった方が、このブログを読んで下さっていた方で、とても優しいお言葉を沢山いただけて嬉しかったです。お手紙もいただいちゃった。ふっふふ。こういう形での交流も、いいですね。

 

最近はこちらにご執心。

名刺作成・クリアファイル・封筒などへの名入れ箔押しはあさだ屋へ

こちらのあさだ屋さんの、レターセット! オリジナルの版で、箔押しが出来るのです。しかも便箋・封筒に同じ版を使える…。

便箋の種類もいっぱいあって、可愛くて…!! どうせなら華やかな赤……いやせっかくだし上品に白……パール光沢も可愛いけど思い切り結婚式の招待状…箔を際立たせる黒も捨てがたいけど、宛名が書けない!

ずーっとずーっと悩んでいますが、その悩んでるのが楽しい…! ファンレターは村井氏にしか送らないスタンスなので、もう!がっつり!!箔自体に!!!お名前を入れてしまおうと…。

元々、こちらの箔便箋に心惹かれていて。

【 箔便箋の仕様 】 : 箔押し屋さんの 『 箔便箋 』

こっちは全面箔なんですよ…罫線も箔…すごい……OKフールス紙もいい……ただ前回は、まんまと入稿期限を過ぎたので、断念…。

で、また最近になってテンションが上がってきたので、改めてGoogle先生に「箔押し 便箋」で検索してもらったところ、あさだ屋さんがヒット。封筒・便箋両方に入れられるという所に心惹かれました。

しかもね……なんと言っても……お安いのですよ!! 

とりあえず100枚からの印刷のようなので、封筒100枚+便箋300枚とします。なんで便箋多いんだよって感じですが、ファンレター1通、封筒1枚につき、便箋2~3枚(+ミスなどで没にする枚数)使うからです。

とりあえず、試算。

現在封筒は……お安いのを使ってます。20枚200円。万年筆派になって以降、地味に憎んでいるけれど変えられないあいつ。宛名を万年筆で書くともう、水につけてから書いたかな??って位にじむので、いずれ変えてやる…と思っているやつ。絶対推しにも「うわめっちゃにじんでる……」って思われてる。それはともかく、100枚で1,000円です。

で、現在使っているG.C.PRESSさんの便箋。便箋 カエル G.C.PRESS Stationery Supplies / Publishing 箔押し&エンボスを使っているのは良いんですが、カエル本体が縁がホロっぽい箔・中が赤金箔で、王冠も別の箔なのがゴージャスです。どうやってるのか皆目見当がつかない。まあそれは良いとして、こちらを300枚買ったとすると、ざっくり計算して18,350円。

合計して、19,350円。

で、あさだ屋さん。

封筒はとりあえず一番高いコットンパールミッドナイトブルーにしてみます。部数100部なので、版代4,000円、箔押し代3,000円、紙代22*100=2,200円。つまり9,200円。

便箋も一応高い罫線有りのスノーホワイト。版は封筒と共用なので、版代なし。箔押し代6,000円、紙代15*300=4,500円。つまり10,500円。

合計すると、19,700円。

たった350円高いだけで、オリジナルで!箔押しで!良い封筒の!にじまない封筒に!!なる!!!もう推しに「こいついつもにじんでる……」って思われずにすむ!!すごくないですか。

まあもちろん、オリジナルですからね。私のセンスが尋常じゃなくヤバいのは知っての通りなので、箔押しというきらめきがあってもやっぱり多少は残念な結果になると思うんですよ。推しの名前を入れるというのは絶対に譲らない気持ちでいますが、おかげでなんかこう、むらいりょうた~って感じになってます。あの方のお名前、漢字で書いても、ひらがなで書いても、ローマ字で書いても、謎にバランスが取れるんですよね…なんでだろう。あと作品に合わせてかえる~とかが出来ないですし。G.Cさんの便箋も、複数種の箔押しとエンボスを合わせた素晴らしいもので、それはそれで大好きなんですけど。

でもやっぱり作ってみたいんですよね~!!!

罫線も自分でデザインできるし、これからもしばらく悩んでみようと思います!

 

あと地味に関係ない話ですが。 

 最近、これ使ってます。猫背だし、足組むしで、骨格的にダメダメな人間なので、ちょっと意識改革をしようと思い、以前知人にも勧めていただいたのもあって、これを導入。

Amazonのレビューにもあるとおり、これ自体が支えてくれるのは腰までなのですが、そこまで決まれば、あとはある程度意識する事で猫背を回避できます。あと溝があるので、物理的に足が組めないのが楽です。つい組んだり、片足だけ椅子の上に上げてしまうので…。

正直場所を取って邪魔と言えば邪魔なのですが、まあ椅子の上に置いておけば良いし…じわじわと矯正していけたら良いなと思ってます。

 

そんな激しくステマっぽい記事でした。