来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

愛のわからぬ金曜日

まあ今現在は精神的に落ち着いているので、タイトルほど深刻な感じではないです。割と明るい。体調はあんまりだけど。

水瓶座は「天衣無縫」な日。何にも縛られない愛と創意。

14日は割といい星回りらしく(と言っても私自身はホロスコープはほとんど読めず、石井ゆかりさんの読んだものをまた自分で解釈しているだけですが)、12月分の占いでもピックアップデイになっていたので、自分自身何があるのかなぁとワクワクしていたのですが。

大風邪ひいて、家の中でくってりして終わりましたね……。

なんなら今日もダメダメで、パタリロにも行けなかったからね…。

愛と言ったら村井さんだから、何かあるかなーとか。創意と言ったら書き物だから、カクヨムあたりで何か発表でもあるかなーとか。そんな想像をめぐらしていたけれど何もなく。せいぜいエリザベートのDVDが来たくらいで…いや、これはこれでめちゃくちゃ嬉しいんですけど…!! 外からくるものでなく、自分の内側からせめてと思っても、体調の悪さに気力が削られてどうにもならず。

期待してしまっただけに、なんだかガッカリして、結局自分には何もないのかしらんと思ってしまった1日でした。

でも、自分の受け取り方が、言葉に依存しすぎたから、ガッカリしたのかなとも正直思います。愛と創意という言葉。あと、何かあるに違いないという依存。体調悪いのが続いて、どこかで切り替えたい、ならこの日しかないだろうと思い込みすぎたのもあるかな。

星の巡りがとか、占いがというよりは、結局自分の気の持ちようと、体調管理が甘くて、勝手に肩透かしくらったようなもんだろうなと。多分。

とりあえず。今日1日休んで、だいぶ回復した気がするので、また明日から頑張ります。

なんか、書きたいぞー。