読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

遅れてきたお題第1弾

 

最近ずっとカクヨムにご執心だったので、このキャンペーンをしていることに気付かなかった…グッズ応募は出来ませんが、第2弾にのっかるまえに、一応第1弾を描いておこうと思います。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題

第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

元々ブログはJUGEMやなんか…自分で構築するやつ(その時だけしか出来ないので、名前すら忘れているポンコツ)とかも地味に使っていました。アメブロも一応持っています。今でも本垢のツイートをまとめるのはJUGEMでやってます(リプライまでまとめられたくないというこだわりのため)

そちらでは、基本的に一人で遊んでいたのですが、最近はてブロに、ジャニオタだけでなく、若手俳優ファンもじわじわ~と集まってきていて、何となく賑やかな感じがしたので、はてブロにお引っ越ししてきました。

機能性なんかは、こっちが慣れればいいので、あんまり気にせず、ノリで移動してきた感じです。

 

 

2.ブログ名の由来を教えて!

Veni, vidi, vici,/来た、見た、勝ったをもじった物。

THE ALUCARD SHOWという作品が大好きなのですが、そこで松下優也君演じるブラドが言う台詞も、また大好きです。

「僕が信じるのは、ALUCARDの音楽に触れて、自らの手でチケットを買い求め、自らの足でライブに足を運び、自らの目や耳で感じたものを自らの頭で判断する…そんな健気で愛に溢れた人達だけなんだ 」

ライブエンタテイメント(おおざっぱなくくり)を愛するスタンスであり、自分の出来る最大限のことをやろうという意思でもあります。

 

3.自分のブログで一番オススメの記事

一番……ということはないんですけれど、割とちゃんと書いて、地味に見ていただいている*1ので、こちらを。

下の方の例は、ここのブログタイトル通り、 実際に見た物だけ書いてるんですけど、マジで…?!!って方結構いるし、なんならそういう方に会う度に、地味~に項目を増やしてます。

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

地味に交流があるのが楽しいですね…。

 

5.はてなブログに一言

いつもお疲れさまです。なんだかんだここがホームです。これからもよろしくお願いします。

*1:なんかどこかのジャンルで学級会が起こる度に、ちらっと見いだして下さる方がいるようで、たまにアクセス数が上がってる