読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

100番目の金曜日

日記
単にこの記事が100番目だというだけ。


ドクムシの完成披露試写会に行ってきたり。
乱鶯を見てきたり。

真田十勇士の特報映像も解禁されましたね!
規模がすごい…超弩級です。レ・ミゼラブルの映画の冒頭部分も、カメラワークや画面のインパクトや動員がすごくて、ワァア映画だ!映像だ!すごい!と一発で心を掴まれたのですが、これも特報の時点でゾクゾクしています。9月はまだまだ遠いですが、公開が楽しみです。
突然ですがお前は何様だって感じの事を言うと、映画は大好きで、村井さんにも映画でご活躍していただけたらとは思うのですが、基本的に邦画は好きではなく、もう少しなんとかなんかないかな?!と思ってしまうことも多いです。でも今回のドクムシは、なかなか難しい(人を選ぶ)話ながらも、丁寧に創られていて大好きですし、真田十勇士は映画の撮影の規模もさることながら、舞台の同時展開という表現やファンの垣根を越える巨大な動きにも感動を覚えました。そういう作品に村井さんがご出演されていることが、とにかく嬉しくてたまらないです。

久しぶりに小説を書いてます。しばらく書き物は、シナリオとか、企画とか、あるいは小難しいものとかばかりだったので、逆に新鮮です。書いては「わぁこんな下手だったんだなぁ」という感動と絶望にぶち当たりますが、まぁ、それも楽しいので、問題ないです。たぶん。めげない程度に頑張ります。