読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

オバケン×闇芝居「鍵鎖入院」

感想 村井良大

オバケン×闇芝居「鍵鎖入院」

本日~2/26まで開催の、闇芝居コラボのお化け屋敷に行って参りました!

f:id:torata_nu:20160211195335j:plain

なかなか怖い入り口。完全に住宅街(道一本後ろが学校、向かいが神社と墓地)にありました。新宿か中野からバスで来るのが楽な感じです。中野からの場合、宿46の都営バスに乗車、南台三丁目で下車して、商店街を通り抜け、住宅街を突っ切っていきます。行きは意外と道なりに進む感じなので、わかりやすいです。

中は薄暗く、病院の待合室そのものでした。受付のお姉さん*1に予約の時間を伝え、受付を済ませて貰い、診療室へ呼ばれるのを待ちます。

メイン部分はネタバレになるので、ざっくりと省きます。とりあえず村井さんファン的に重要なところだけ…

中に入ったあとに、ヘッドホンをする場面があるのですが、その時にいる部屋の細部をしっかりと見ておくと、音声の臨場感が増して楽しいです。座る場所から足下もちゃんと見ておくと良い感じ。色々な音の距離感がばっちりで、どきどきしました。

あと村井さんファンはここで一度死ぬ。

超!至近距離から囁く声が聞こえます。アニメの闇芝居も、ちょっとしたかすれや吐息も丁寧に拾ってつけているのですが…このお化け屋敷では、バイノーラル方式で方向性&距離感までばっちり収録した、超至近距離ボイスを、その他の臨場感あふれる音声と共に、ヘッドホンで聴かせてくれるので、はわぁあ!!となります。唇が開く音も、舌の動きも、リアルに感じられます。正直エロい。素晴らしい。おんげん。ください。

でもこの時点で超コワイので、寅太は一人全日本もう帰りたい協会でした。マジで帰りたかった。

完全にビビったまま突入した為、方向感覚が完全消滅してしまい、同じところを何度も何度も回りました…。

第一関門は突破したものの、タイムアウトでクリアならず。最終的にお医者様に回収されました。回収の際に次回クリアのヒントをくれたので、次はクリアしたいところ…。

いやあ、一応そこかなーとは思ってたんだけどぉ、でもなんか怖くてぇ…って言い訳しておきます! 怖いところには行きたくないし、疑わしい石橋は壊れるまで叩く派です!! あと一人だとパニックに歯止めがきかなくなるので、二人以上をおすすめします。

ちなみに消滅した方向感覚は、帰路までに戻ってきてくれず、帰り道を間違えました。

行きはよいよい帰りは怖い。

*1:超かわいい。看護師服。喉元のボタンが花型。可愛い