読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来て、見て、書いた。

自ら足を運び目にしたものを書く方向性。

ひとりぼっちのサンリオピューロランド

日記 感想
来る6/27に、サンリオピューロランド内にて、新アトラクション「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」の公演が始まります。

 

村井さんと同じ事務所の男の子、加藤真央くんの主演ミュージカル。同じキャストで公演するのは、9月末までの模様。どうせなら、終わる前に何度か見たい! 真央君の可愛くて格好いい姿を! そう思ったので、何とはなしに、チケット代を調べました。

小劇場のチケットと同じくらい…しかも一度入場すれば、閉館時間(開館10時~平日17時、休日18時or20時)までずっといられる…他のアトラクションも見られるし、公演自体も一日に何回かある……。

ついでに、年間パスポートも調べます。購入すれば、その日から一年間、休館日と貸切以外は好きな時に入れるパスポートです。

 …帝劇1回より安いぞ?? チケット代で計算すると、平日2回、休日1回入場するだけで、楽々お得になります。

RENTのチケ取りで、首が回らなくなりつつあるこの状況で…と一瞬思いました。が、メインビジュアルの真央くんたちのお姿が可愛いのと、たまには舞台だけじゃなくてアミューズメント施設に行きたい! あとちょっと仕事の資料集めしたい!! あと年パスデザイン可愛い!! という欲求が重なり、結局年間パスポートを買いに行くことにしました。

 

年間パスポートは、ピューロランドにて作らねばならないため、本日行って参りました。

久々のピューロランド。

f:id:torata_nu:20150613204101j:image

どれくらい久々かというと、開演直後あたりに行って以来…? ちょっと本当にほとんど記憶がないです。キティちゃんが可愛かったことくらいしか覚えていません。

窓口にて年間パスポート発行の希望を告げて、支払いを済ませます。サイトで見た際に、3階のインフォメーションにて手続きを…と書かれていたので、階段を上がる気満々だったのですが、窓口のある階が3階で、メインのアトラクションのフロアは、そこから降りた2階・1階にありました。インフォメーションでサクッと受付票に必要事項を記入。年パスのデザインは、マイメロディさんにしようと思っていたのですが、悩んだ末にキティちゃんにしました。

そして、年間パスポートに印刷する用の写真を撮影します。撮影時の掛け声が、「はい、キティ☆」だったので、つい変な風に笑ってしまい、凶悪な顔になりました。印刷すれば小さくなるし潰れるかな? と思いきや、結構大きく、高精細に印刷され、むっちりした頬のハイライトも綺麗に出ていて、憂鬱になったのは、この90分後…。各種手続き後、パスポート発行のために90分前後時間が掛かるとの事でしたので、ピューロランド内部を楽しみに行きました。

 

本当は年パスを作成し終わったら、さっさと帰る予定だったのですが……ダメですね。可愛い物がいっぱいあると、それだけでテンション上がって、ついつい長居してしまいます。入り口を入ってすぐの3Fのエントランスショップは特に、きゅんきゅんと物欲を刺激してきます。折角なのでお土産を買おうとうろつくも、父希望の最中はなく。色々と悩みながら探した末に、一旦保留して、アトラクションのある階下へと降りました。

キキララやレディキティの所を散策したり、クレーンゲームを覗いたり、とりあえず雰囲気を掴む。

こちらと続編(男1人でサンリオピューロランドは楽しめるのか | CITYBOY.ME)、完結編(サンリオピューロランドに「VIP待遇」された | CITYBOY.ME)でよく見る付近を割とうろうろしていました。自動ポップコーン機も見かけましたが、それより屋台で売っていたキャラメルポップコーンの方が美味しそうだったのでそちらを購入。

f:id:torata_nu:20150613204210j:image

マイメロさんが大きく写ってしまった…ソーダといちご味だったと思います。普通に美味しかったので、次行った時にはフルーツ味を買ってみたい……次行った時がある。そう、年パスならね。

その後知恵の樹付近に降りて、スイートパーラーへ。マイメロディさんのアイスにする予定だったのですが、器が可愛かったこともあり、ぐでたまさんのアイスに。

f:id:torata_nu:20150613204114j:image

バニラのアイスがとても美味しい。ぐでたまさん部分はマカロンで、多分オレンジっぽい味…? 器は蓋付きの鍋型で、持ち帰り用の小さな袋も下さって嬉しかったです。
丁度通りがかりに、集まれ!めちゃカワっ★ぼんぼんりぼん隊 ミラクルが開催されていたので、遠巻きに鑑賞。ぼんぼんりぼんぼーんぼんりぼんぼんぼんりぼんつーければほらっ☆という曲にあわせて、リリーボンボンズとお姉さん、そして小さな少女達が踊る姿は、とても可愛くてキュンキュンしました…。
その後、ぐるーっと場内を回って行った先で、レディジュエルペット 魔法のミュージカル!が開演間際だったので、丁度いいやと入場。ジュエルポッドを模したスマートフォンを渡されて、妙に感動しました。割と前の方の通路側があいていたので、そちらに着席。元々、乾杯戦士アフターV(村井さん主演)の監督をされていた細川徹さんが、こちらのミュージカルを演出された、と聞いて興味を持っていたので、ワクワクと開演を待ちました。
本編はとても楽しくて…ジュエルポットを使って、物語に参加する展開に、ついつい乗せられてしまいました。映像と舞台の融合も、ラストの衣装も可愛くて…ももかちゃんがハイタッチしてくれたのも、すごく嬉しかったです。
 舞台が終わって外に出ると、パレード『OMOIYARI TO YOU』の観覧席形成の真っ最中。まだ前の方が空いていたので、そっと並んで座ります。nakayokuリボンライト(キティちゃんのリボン型のライト)の売り子さんが歩いていて、つい買いそうになりましたが、今回はぐっと我慢しました。
f:id:torata_nu:20150613204157j:image
パレードも楽しかった… ダンサーさんも可愛らしかったし、懐かしいキャラクター(ぽちゃっこ・たあ坊・けろけろけろっぴ)が楽しそうに踊っているのも、なんだかほんわかしました。投影やレーザーの使い方も格好良くて…あとフロートはもとより、ゴンドラや輪のアクロバットなど、屋内型だからこその演出が凄くて…これはハマる人が居るのも分かる……と思いました。
歩いている間に、何件かキャラクターグリーティングを見かけたものの、土曜日と言う事もあり大変混み合っていたので、眺めるだけにしました。ポムポムプリンのグリーティングには、とても心惹かれましたが、見た目からしてポムプリ担!!という熱のある方が、楽しそうに触れあっている姿を見て、何故か満足しました。やっぱり大好きな方もいらっしゃるんだなあ。
ぼんぼんりぼん隊の時も、多分後ろの方で見ていたせいだとは思いますが、ダンサーさん追っかけっぽい方の話声も聞こえて、何処の界隈でも同じだなあ…と、しみじみしました。ただ、帰ってきて検索した際に、ちっちゃな英雄が撮影禁止であることを受けて、マイメロディが撮れない!と嘆いている方を見かけて、逆に、これはこの界隈特有の感覚だなあ……と思いました。
こっち(若手俳優関係で、小劇場系からは少し遠い辺り)の感覚だと、ステージ上にカメラを向けるという発想自体がないので…。英雄が始まり、キャストファンがピューロランドに来るようになると、その辺りの違いに、色々と驚いたりしそうです。カルチャーショック。でも、間をとって、ねずみ男子とか、舞台衣装のマイメロディさんのグリーティングがあったらシアワセだなあ…とも思いました。キャストの男の子達のファンも、マイメロディさん達のファンも、穏やかに折り合いつけて、皆幸せになれるといいですね…。
 
等々している内に、90分はあっという間に経ち。
出来上がった年間パスポートを受け取って、お土産を買い、帰路につきました。
 
今回のお土産
はろうきてぃ のりチップス(1,080円)

f:id:torata_nu:20150613234247j:plain

海苔の間にかりかりの梅・玄米が挟まった、ヘルシースナック。おまんじゅうと悩みましたが、より和物っぽく、父でも食べやすい物をセレクト。あと今治のハンドタオルも買いました。

年パスを買うだけ…と思っていたのですが、思った以上にサンリオピューロランドを堪能してしまいました。ですが、アトラクションも何も、沢山残っています。ちっちゃな英雄はもちろん、不思議の国も見たいし、ボートライドも行きたいっ…。まだまだいくらでも、次の機会があるので、ゆっくりと楽しんでいきたいと思います。

何しろ、年パスを手に入れたのだから…!